コメントのやり取りでは言葉遣いを特に気を付けています。
間違った敬語などは決して使用にないよう何度も文を作り直したりします。
また、梱包などもきれいにしないと評価がさがって、他の商品が売れなくなったら困ると思いストレスがたまります。
夜中などに値下げ交渉のコメントが入り、子供が起きてしまうなんてこともありました。
商品に対する文章も念入りに作成しています。
購入時期や使用頻度は忘れないように、もしも忘れていたら必死に思い出すようにしています。
汚れの見落としがないかも入念にチェックしています。
たった1つ商品の出品するのもかなりの労力がいります。
配送方法もしっかり調べないと、せっかく出品し、やっとの思いで購入していただいてもマイナスになってしまうこともありました。
私は子供の着れなくなってしまった洋服やおもちゃ、ベビー用品を出品することが多いです。
子供の洋服のタグに記名があったことを1度見落とし出品し、出品した商品の説明文に左記のことを入力しないまま購入が済んでしまったことがありました。
梱包する前に再度商品を見てチェックしたときに記名があることに気づきました。
謝罪のメッセージを送り、相手方から送られてきたメッセージには仕方ないですね。の一言でした。
もちろん悪いのは私ですし、キャンセルされてもおかしくない状況でしたので、再度謝罪のメッセージをお送りし、梱包した商品にも謝罪文を加えお送りしました。
配送に相手方に届いてからは評価がつかないとドキドキしました。
気に入ってもらえなかったのだろうか、もしかしてキャンセルになってしまうのだろうか、、等落ち着かず、主人からは私にamazonは向いていないのでは?と言われたこともあります。
実際、私もそう感じ今は出品していません。
配送先が空輸になるときは特に注意が必要です。
やっと商品が売れた!と嬉しくなって、購入してくださった方がどこにお住いの方なのか確認しないでしまったこともありました。
送料込みで出品していたので、空輸代がとても高くマイナスになってしまったのです。
コメントがつくとすぐ返信しなくてはと感じ仕事や家事、育児の手をとめて返信することもありました。
本当にamazonに振り回されていました。
色々な苦労がありましたが、私はやはり評価が1番気になりました。
心無い評価で傷つくこともありました。
きちんと商品説明をし、付属品や説明書も一緒に送り、丁寧に梱包をし、配送方法もご納得され配送しても配送方法が気に入らなかったとコメントがきました。
そしてよくない評価をつけられてしまいました。
単純に相手方が配送方法を変えればよかったと思ったのに私の評価を悪くつけられてしまい、大変ショックでした。
このように心配性で気にしいの私は色々と大変でした。
人によって向き不向きはあると思いますが商品説明文の作成、メッセージのやり取り、丁寧な梱包など、やらなくてはいけないことは山ほどあります。
大型のもの、例えば私はベビーサークルやチャイルドシート、ベビーカーなどもamazonで売りました。
このような大型の商品は当たり前ですが送料が高額になるので注意が必要です。
ある人は自分が済んでいる地域のそばで、直接取りにこれる人限定で売っている方もいました。
私は地方の田舎に住んでいるので、なかなか買い手がそばにはいないであろうことから、送料は別途にし買い手側とメッセージをやり取りして、少しでも安い運送会社を探しそこから送りました。運送会社によって配送できる規格が異なることもはじめて知りました。大きすぎると受け入れてもらえなかったこともありました。
参考にしていただけると幸いです。