初めてamazonやネットオークションを使った時の苦悩店や戸惑った点についてお話していきたいと思います。
自分はこれまでamazonやネットオークションなどに一度も手を付けたことがありませんでした。
やっぱり見えない人とのコンタクトややり取りというには偏見ではありましたが怖いという印象を持っていたためなかなか手が進みませんでした。
また自分は自分が買ったものはなぜか愛着がわくというかなかなか捨てれない性格のため物がたまっていく一方でした。
それにプラスして物もいいなって思ったものはすぐに買ってしまうような性格のためいつの間にか手に取り買ってしまいいつの間にか家がものだらけになってしまうことが多々ありました。
そんな時にYouTubeやインターネットなどの記事でamazonやネットオークションの記事を見てこんなに簡単に物が売れるんだと思いやってみようと思ったのがきっかけでした。
しかし実際にそういうのを使ってみるとやったことがないため何度もわからなかったことや難しいことがありました。
まず一つ目です。
自分の商品がどのぐらいの値段で売れるのか、相場がわからなかったことについてです。
一度使っていたり、すでに開封している商品もありそれぞれ使用頻度やよ汚れ具合、傷などもそれぞれで異なっているため値段のつけように困りました。
その商品について紹介するところはあるのですがやはり言葉だけではうまく伝えることができなかったりすることがあるので苦悩しました。
あまりにも高く提示してしまったら誰からも反応はないですし、安く提示してしまったら皆さんから多くの反応がありどのかたとコンタクトをとればいいか困ってしまうなどいろいろな部分で難しいなと感じました。
次に二つ目です。
コンタクトをとる相手を決めた際にたまにもう少し値下げできませんかなどの対応する際のことです。
自分もなるべくお相手の方とお互いにいい形で終わらせたいですしwinwinの形に持ってきたいという気持ちがありましたのでなるべくお相手の提案はのんでいたのですがたまにさすがにこの提案はこちらに利益がなくなってしまうためお断りさせてもらうこともあるのですがその際にお相手の気分を悪くさせてしまうようなこともみうけ見受けられる機会があったのでそういう際にどのような対応をとったら正解なのだろうという初心者の苦悩がありました。
次に三つ目です。
それは梱包の時です。
先ほど述べたように一度使ったことがある商品があったりしますのですでにその本体の容器や入れ物などを捨ててしまったりなくしてしまうことがありました。
そういう時に代わりに何を使えばよいのか、またなるべく商品を傷つけないために新聞紙や発泡スチロールなどをうまく入れる時などで苦労しました。
最後に4つ目です。
それは郵送料はどちらが持つかなどの金銭面についてです。
お相手の方が必ず近場の所のところとは限らないのでその際どちらが郵送料を払うのかなど自分はこういう経験がなかったためあんまりわからず大抵の場合は自分が持っていました。
しかしほかの方を見てみたりすると相手の方負担でなどの方も多数見ることがありましたのでそこもまた初心者なりの難しかったり苦悩するところだなと感じました。
最後になりますが自分はこれまで扇風機や家電などいろいろ売ってきましたが全部が全部いい結果というわけではないですがしかし物が多かった自分からしたら名残惜しい部分はありますが物はなくなりますしお金は少しですが得ることができますしこういう体験もありだなということにきずきました。
これからもお相手との関係も大事にかつ自分が満足できる程度にこういうアプリなどを活用していこうと思います。