楽天が運営をしているamazonサービス「amazon」を利用しリユースショップとかで購入した新品に近いTシャツとかを出品していたりしますが、売れる流れはムラがあったりするため、すごい勢いで複数のものが売れるときもあれば、微妙な感じの着数が売れることがあったりするのでムラがあるといった感じであるけど、仕入れで使った費用分以上はなんとか稼ぐことができているため、助かっています。

「amazon」はamazonと似たような感じのシステムとなっているため、はじめやすいところであり、設定とかも簡単にできるため、スムーズに出品とかもできるようになっています。出品しているものがTシャツのみとなっているため、仕入れとかは簡単であるけど、メンズ・レディースの両方が着用できそうなものをチョイスしないといけないので、仕入れとかをする際は色々と調べてから買うようにしていたりします。

Tシャツとかであるため、出品者のセンスとかもあったりするので、出品する商品のチョイスもかなり慎重にやっていたりする感じですが、自分のセンスが思うようにうまくいかないときも多かったりするため、Tシャツを専門的に出品をしている人のあるあるの一つに入っていたりするぐらいです。基本的には出品しているTシャツはネタになるようなものからアクセントが強いものとかバランスのとれたデザイン、おしゃれかつキュートなもの、他のファッションアイテムと合わせやすいものとかをチョイスしているため、取り扱っている種類は多々あります。

仕入れはリユースショップとかでするため、費用ななんとか抑えることができているけど、まとめて買ったりするため、数万円ぐらいは必ずかかったりします。仕入れ額よりも+1万円から2万円ぐらいにならないと、次に仕入れをするための費用にまわせないため、なんとか+域を広げられるように努力はしておりますが、たまに赤字になってポケットマネーから少し出し補填を行い仕入れをすることもしばしばあります。

「amazon」はamazonサービスであるため、不特定多数の方が利用していて年齢層も幅広いので、色々な人たちを相手にしないといけないため、発送方法の指定とか値引き交渉などあったりするのでできる限り対応はしておりますが、それに応えられないときもあったりするのでわかってほしいです。特に中高年の方とかは値引きしてくれて当たり前とか思っていますが、こちらも赤字にならないようにギリギリなところで価格設定をしつつ出品をしているため、無理な値引きは対応していないです。

発送方法の指定とかは先に言ってもらわないと、発送してからでは取り返しがつかないので、発送したあとに文句を言われても困るのであります。こういったことは色々な年齢層の方にあてはまるのだけど、購入したらメッセージとか発送方法の指定とか配達日の指定、配達時間の指定とか細かく言ってくれると助かるけど、何も言わずでいるとこちらが勝手にやってしまうのでそこは理解をしてもらいたいです。

利用者にとってamazonサービスは手軽に使うことができリーズナブルな価格帯で買い物ができると評判はいいですが、出品者は素人の人たちばかりであるため、それもわかってほしいです。業者とかプロの方だけではないので、互いにwin winな関係になってからこそスムーズな取引ができるため、そこを理解をしてサービスを利用していってほしいです。

これから「amazon」をはじめようかなと思っている方もいるかと思うけど、出品者としてやっていきたいのであれば、ある程度の知識を覚えてからはじめたほうがスムーズに取引もできますし発送もラクラクこなすことができるため、ちょっとした勉強も大事です。